BLOG
2022.11.13 告白 告白に成功した後の適切な行動は?告白に成功した直後の注意点

好きな人に告白してO.K.をもらえたら、そこからカップルとして交際が始まります。交際が順調続けば、結婚も意識する仲になるでしょう。

 

しかし、告白の成功に舞い上がり過ぎて、実際に交際してみると何をすれば良いかわからずに、自然消滅するカップルもいます。カップルになった後の行動によって上手くいくかどうかが決まるので、付き合い始めの頃は特に注意して過ごすべきです。

 

それでは、告白に成功した後はどのように過ごすのが良いのでしょうか?

 

この記事では、告白に成功した後のポイントや注意点について徹底解説いたします。

 

ご主人パンダさん
ご主人パンダさん
告白して有頂天になっちゃダメだのー。そこからが肝心なんだのー!

 

この婚活ブログで学べること

✔告白に成功した後の適切な行動

✔告白に成功した直後の注意点

✔お互いに仲良くなれるデートプラン

 

告白に成功した後の適切な行動は?告白に成功した直後の注意点

告白直後

 

「好きです。付き合ってください!」と、好きな人への告白はとても勇気がいります。快諾してもらえるか緊張するもので、不安な気持ちにもなるでしょう。

 

そのような心理で告白し、好きな男性からOKの返事をもらえないときはもちろんですが、OKの返事をもらえたとしても、一刻も早くその場から去りたいと思うかもしれません。

 

しかし、中途半端な状態で帰ってしまうと、その後のやりとりが上手くいかず、自然消滅してしまう可能性もあります。油断大敵で、円滑に交際が進む方法を見ていきましょう。

 

1.告白後はすぐ離れないで会話を楽しむ

両想いだとわかり、「これから付き合える!」と幸せ状態になっても、ドキドキ感から逃げたくてその場で解散するという流れになりやすいかもしれません。

 

できれば、緊張や不安は避けたいですし、お互いに張りつめた空気に耐え切れず、早く一人になりたい気持ちにもなるでしょう。しかし、告白が成功した後こそ、すぐに離れないで一緒にいることがおすすめです。

 

告白が上手くいけば、お互いにとって幸せを共有できる時間になって、一緒に気持ちを落ち着かせたほうが良いでしょう。

 

2.告白した場所から移動するのもおすすめ

気分を変えるために、告白した場所から移動するのもおすすめです。夜景の見える場所で告白したなら、オシャレなカフェに移動しても良いでしょうし、散歩をしても雰囲気が出るでしょう。

 

カップルになった直後なので話したい話題は豊富にありますが、あまり話し込み過ぎるのもいけません。自分だけではなく相手の様子も見ながら切り上げ時を決めましょう。

 

1時間も話したら緊張感も薄れていきます。このとき、物足りないと思うくらいのほうが、後につなげられるのでおすすめです。

 

3.必ず次回のデート約束をする

告白に成功してゆっくりと話したあとは、その場で必ず次のデートの約束をしましょう。カップルになれて一安心するかもしれませんが、ここで一休みすると、デートの約束をしない状態が続いて、自然消滅する場合もあるのです。

 

特に、お互いに恋愛経験が少ない場合は、意識しすぎてデートの約束すらできない状態や、相手任せにしてしまうことも予想されます。告白が成功した後には、なるべく早い段階でデートの約束を取り付けましょう。

 

相手任せにすると、デート以外でも支障が出てくるので、大事なことは自分から投げかけて、一緒に決めていくようにしましょう。そこに性別は関係ないのです。

 

告白成功後こそデートプランを大事にする

告白が成功した後で、デートの約束ができたらデートプランや場所も決めておきましょう。お互いに都合の良い曜日や時間を合わせることで、カップルになってデートができる喜びを実感できます。

 

カップルになった直後のデートプランが決まらない場合は、以下の内容を参考にしてみましょう。

 

  • なるべく二人きりの空間で話せるように、夜景や音楽を楽しめるドライブデート
  • 周りに人はいても、暗い空間で隣同士で座れる映画鑑賞
  • 二人きりが苦手なら、オシャレなカフェ

 

緊張するかもしれませんが、距離が近いほうが親密になりやすいので二人でいることを意識できるようなデートがおすすめです。また、いきなり距離を縮めるのが苦手な人は、オープンテラスのカフェなども良いでしょう。

 

いずれにしても、付き合ってすぐのデートは、大勢の人がいる場所より、あまり人目がない場所の方がリラックスしやすいかもしれません。できるだけ早いうちにデートプランを決めて、カップルとしての初々しい時期を思いっきり楽しみましょう。

 

何をしても新鮮で楽しい時期だからこそ記憶にも残りやすいので、一緒に過ごすことを躊躇せずにできるだけ二人の時間を作ることを心がけましょう。

 

交際後、お互いに決めておきたいルールは?

告白が成功して無事付き合うことになった二人は、円滑に交際するためのルールも必要でしょう。もちろん、ガチガチに決める必要はなく、お互いに気持ちよく付き合える簡単なルールです。

 

『親しき仲にも礼儀あり』という諺がある通り、いきなり自己中心的な交際にならないよう意識しましょう。

 

1.負担にならない連絡方法を決める

告白が成功して好きな人とカップルとなれば、連絡の仕方にも変化があります。付き合う前は必要最低限の連絡だったかもしれませんが、カップルになれば話題も増えるので、自然に連絡頻度も多くなるはずです。

 

連絡手段は豊富にありますが、付き合いはじめこそマイペースではなく相手に合わせたペースで進みましょう。自分に仕事や趣味などの時間があるように、相手にも大事にしている時間があります。起きる時間や寝る時間、仕事の時間など全く同じわけにはいかないので、お互いに生活スタイルを教え合うと良いでしょう。

 

告白に成功して付き合えても、連絡が思ったようにいかないと相手に負担をかけてしまい、別れを意識させてしまいます。そのため、フィーリングの不一致を感じさせない工夫が必要です。

 

例えば、「電話よりメッセージが良い」「仕事中は連絡されたくない」「22時には寝るので連絡は昼間に取りたい」などが挙げられます。これは素直に話してみないと生活スタイルがわからないので、実際に聞いてみることをおすすめします。

 

2.リラックスして交際を楽しむ

告白が成功した後で場所を変えて一緒に過ごしても、簡単には緊張感が取れない人もいます。今まで片思い状態であり、ずっと好きだった人であれば、一緒にいることが嬉しい反面、なかなかリラックスできず意識してしまう場合もあるでしょう。

 

一方、長く交際するためには、この緊張する時期を乗り越えなければなりません。相手との距離感がわからないのは、付き合い始めであれば当然ですが、あまりにも空気が読めないと相性が悪いと思われてしまいます。

 

ここで焦ってしまうと自分のペースがどんどん乱れていくので、リラックスすることを意識しましょう。このときのポイントとして、自分のことだけを見るのではなく、相手の様子を見てみましょう。意識を自分から恋人に向けてみるのです。

 

相手も緊張を隠そうと必死になっているかもしれませんし、あなたといることが嬉しくてテンションが高いかもしれません。付き合う前と違う様子が確認できれば、あなたも安心できるのではないでしょうか? 付き合ったばかりの頃は心も身体も距離がありますが、一緒に過ごす時間が増えれば解消していきます。

 

告白に成功しても、その後の二人の時間が苦痛になると、次回以降のデートが決まらずに気まずい関係のまま終わってしまうこともあります。

 

残念な事態にならないように、付き合い始めの気まずさや緊張を一緒に楽しむことをおすすめします。付き合い始めのこの時期は全てが新鮮なので、この時期を楽しめれば、将来に大きなトラブルが起きたときの助けにもなります。幸せな時間や楽しい時間を積み重ねが絆を強めるのです。

 

以心伝心という言葉はありますが、付き合いたての頃は相手の全てを理解することはできません。口にすることで落ち着くこともありますし、言葉によって相手に伝わりやすくもなります。

 

告白が成功したらゴールではなく、そこから二人の関係を構築していかなければなりません。緊張やドキドキの時間は永遠に続くわけではなく、いずれはリラックスできる一番の存在になるはずです。付き合い始めの頃だけ味わうことができる気持ちを思い切り感じてみましょう。

 

3.スキンシップのあり方を共有する

手をつなぐことを繰り返していると、二人の身体の距離も縮まっていきます。お互いに触れ合うことに慣れてしまえば、手をつなぐ以上のスキンシップもしやすくなるでしょう。

 

告白する前には、「こんなカップルになりたいかも?」と想像しかできませんが、交際すれば実現できます。段階を踏んでいくことで抵抗感もなくなっていきます。相手によっては様子見が必要ですが、少しずつスキンシップを試していきましょう。

 

スキンシップのあり方について良し悪しを話してみるのも、円滑に交際できるポイントです。

 

4.お互いの好き嫌いを把握する

告白した人との付き合いが浅いときに付き合ってから悩むのが、相手への理解不足ではないでしょうか。実際に付き合ってみると、相手の性格や考え方など理解を深めるべき点があります。

 

お互いについての理解を深めるためには、いろいろ質問することがおすすめです。お互いに好き嫌いを話していくことで、共感できる部分や注意点などを把握できます。これにより交際中の「こんなはずではなかった!」という事故を防げるのです。

 

また、質問するときは深く考えず簡単に答えられる質問から始めましょう。あまり深い質問をしすぎると、「重たい人」と思われてしまいます。フランクに、お互いに笑顔になれる会話を心がけましょう。

 

告白した後は正しい行動をしよう!

告白した後の行動を間違えてしまうと、その後の関係が気まずくなることもあります。楽しく付き合うためには、恋人と歩調を合わせながら関係を築いていきましょう。

 

距離を近づけるためには、シンプルに一緒にいる時間を増やせば良いのですが、それは相手の価値観や生活スタイルによっても変わります。交際を長続きさせるためには、お互い相性を合わせていくために、二人ならではのルールを決めていくと良いでしょう。

 

数年後に二人の関係を思い返したとき、「良い思い出だった!」と思うためには、日々の歩みよりが大切です。お互いに楽しい過去として思い出せるように、告白が成功した後はできる限りの努力をしてみましょうね。

 

まとめ

告白直後

 

ゴジラが長続きしてみんなに愛されるのは、やっぱり初めが肝心だったからよ。『ゴジラ対モスラ』とか超楽しかったもんね!

「告白に成功した後の適切な行動は?告白に成功した直後のポイントや注意点」はいかがでしたか?

 

告白した後に、すぐフラれないようにするためにも、その直後の行動を大切にしていきましょう。恋人から信頼を勝ち取るためには告白して終わりではなく、その後の行動がなによりも重要です。

 

今回の記事を参考に、大好きな人との交際が長続きするように工夫してみてくださいね。

 

あなたの恋愛を『恋愛相談カフェパンダ』が応援しています。

阿部伸太郎
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。地元は静岡県富士市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
独身者や恋愛、結婚に悩む人の助けになろうと、結婚相談所の『ラポールアンカー』を起業。
その後、婚活だけでなく、恋愛や人生全般に困っている人の助けになろうと、『恋愛相談カフェパンダ』を開業。
各地で恋愛、結婚相談を行っている。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
恋愛相談カフェパンダ

恋愛相談パンダ

ブログランキング
最新記事 カテゴリ